OLYMPUS SH-3。旅コンデジ選びの4つのポイント。2019年のおすすめは?【マイカメラ紹介:旅カメラ】

旅カメラ

 この記事は私が2016年にスペインに行った時に買ったコンデジ(コンパクトデジカメ)の紹介です。

 これから旅カメラを選ぶカメラ初心者の方向けに、私が買う時に注意したポイントと、2019年に買うとしたらおすすめのカメラをまとめています。

  ちなみに、私が旅行に持って行った全てのカメラについては「海外旅行にデジカメは必要?スマホよりコンデジ、ミラーレス一眼がおすすめな理由【旅カメラ】」にまとめています。良かったらこちらもご覧ください。

スポンサーリンク

カメラ初心者向け。旅カメラの選び方4つのポイント。

 カメラを買おうと思って、選び方をネットで調べると、「何に使うかによる」というアドバイスが出てくることが多いと思います。ここでは「旅行で使うカメラ」と用途を限定して、どうやってカメラを選べばいいかをまとめました。(初心者向けにまとめましたので、厳密には違うよっていう突っ込みは勘弁してください。)

重さ

 旅行に持ち歩くに際して軽いということは最優先です。ただしカメラが小さく・軽すぎると手振れをしてしまうというデメリットがあります。実際にカメラを手にしてホールド感を確認するのが良いでしょう。

旅カメラでは小さい・軽いは最優先。ただし小さすぎると持ちにく、手振れしやすい。

センサーサイズと画素数

 デジカメはカメラ内のセンサーで光を集めて写真を写します。したがってセンサーが大きければたくさんの光を集めることができるので、光が少ない場所(暗い場所)での撮影に有利です。ただしセンサーサイズが大きくなると本体が大きく、重くなります。(センサーだけでなく、レンズやその他の部品も大きくなります。)

 ちなみに近年のiphoneのセンサーサイズは1/3~1/2.5です。

センサーが大きければ、カメラ本体だけでなく、それに合うレンズも大きくなり、カメラ全体の重さが増します。 画質をとるか。。。携帯性をとるか。。。

 

 画素数はこのセンサーがいくつの画素に分けているかという数です。画素数は高ければそれだけ細かい箇所までの描写が可能になります。

 ならば「画素数は大きいほど良い!」と思えますが、実はそうでもありません。センサーサイズが小さくて、画素数が大きい場合は一つ一つの画素が小さくなってしまうため、暗い場所での撮影が苦手になります。

 A4サイズに印刷する場合を考えると1600万画素もあれば十分と言われています。したがってブログやSNSにアップしたり、写真サイズの印刷ならあまり大きな画素数は必要ではありません。高画素数が必要な場合は撮影した画像の一部を拡大して使いたい場合が主になります。(それかとても大きなポスターを作りたい場合!!)

3000万もあれば十分。拡大などしなければ1600万でも特に問題はありません。

同じセンサーサイズの場合低画素数(左)より高画素数(右)の方がセンサーひとつのサイズが小さくなるため暗いところでの撮影が苦手になります。高画素数を求めるならそれなりのセンサーサイズでないと良さが発揮できません。

 

センサーサイズが大きければ暗いところでも綺麗な写真が撮れます。ただしカメラは大きく重くなることに注意。

画素数は大きければ細かいところまで描写ができますが、1600万~3000万画素もあれば十分です。

ズームと手振れ補正

 「遠くにある城を撮りたい」「対岸の教会を撮りたい」など、撮影位置が自由に選べない旅行のシチュエーションではズーム機能は便利です。

 ズームは光学ズームとデジタルズームの二つの方式があります。デジタルズームは撮った画像を拡大して写真をつくっているので画質の劣化がありますが、光学ズームはレンズで拡大しているので画質は劣化しません。ただしレンズを内蔵しなければいけないので、カメラは大きくなります。

 ちなみに、高倍率ズームの場合は少しでもカメラが動くと、遠くの被写体は大きく動くので強力な手振れ補正機能が必要になります。手振れ補正機能は旅行中では手持ちで写真を撮る場合が多いので必須の機能です。光学式と電子式があり光学式の方が有利と言われています。

旅行ではズーム機能はとても便利。光学ズームの方が画質の劣化がありません。

旅行では手持ちの撮影が多いので手振れ補正機能は必須です。なるべくなら光学式手振れ補正を!

バッテリーのもち

バッテリーのもちが良いというのは旅カメラでは大切な要素です。。。が、予備電池を持つことで解決できるので、私はあまり重要視しなくてよいかなと思っています。ただし、予算に予備電池と(必要なら)追加の充電器を入れておく必要があります。予備電池が多くなれば充電器は一台では間に合いません。

予備バッテリーは買うつもりで予算策定を。。。
スポンサーリンク

マイカメラ OLYMPUS SH-3

上記のポイントを踏まえ迷いに迷って選んだカメラです。

 センサーサイズは1/2.3。重さは271gです。重さと手振れ補正の強力さで選びました。スペイン旅行で活躍したカメラです。

 撮った写真はスペイン編の写真を見てください。ただし暗所での撮影は苦手でブログにもあまり暗い場所で撮った写真は使っていません。

OLYMPUS SH-3

OLYMPUS SH-3

スポンサーリンク

2019年に買うとしたらこれがおすすめ!

SONY サイバーショット DSC-WX800(発売日:2018年11月 9日)

 私がもっているSH-3と同じ1/2.3のセンサーサイズのコンデジです。センサーサイズは同じですが、こちらは裏面照射型のセンサーなので、SH-3よりも暗所での撮影が有利です。重さはSH-3より軽い207gで、光学ズームはSH-3を上回る28倍です。

SONY サイバーショット DSC-WX800

SONY サイバーショット DSC-WX800

 

ソニー コンパクトデジタルカメラ サイバーショット ブラック102mm×58.1mm×35.5mm Cyber-shot DSC-WX800
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、ソニー コンパクトデジタルカメラ サイバーショット ブラック102mm×58.1mm×35.5mm Cyber-shot DSC-WX800を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

CANON PowerShot G9 X Mark II(発売日:2017年 2月23日)

 センサーサイズが1型のカメラで、SH-3よりも暗所での撮影に有利です。ネットでも暗所での撮影が良いという口コミが多いです。ただし、光学ズームは3倍です。重さは182g!軽いです。

CANON PowerShot G9 X Mark II

CANON PowerShot G9 X Mark II

Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot G9 X Mark II ブラック 1.0型センサー/F2.0レンズ/光学3倍ズーム PSG9XMARKIIBK
家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot G9 X Mark II ブラック 1.0型センサー/F2.0レンズ/光学3倍ズーム PSG9XMARKIIBKを通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。
旅カメラ
スポンサーリンク
tetsuをフォローする
プロフィール
tetsu

サグラダファミリアを見たい一心で初めて一人でスペインに行ったところ、海外一人旅にドはまりしてしまった会社員です。2016年はスペイン、2017年イタリア、2018年イギリス・フランス、2019年はドイツに行きました。もし記事が気に入りましたらSNSなどでシェアしていただけると嬉しいです!

tetsuをフォローする
休暇をとって旅へ出よう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました